ペット関連|猫のブリーダーで儲けるのは難しい

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | 1 | 2 | 次へ>
TOP > ペット関連 > ONEフロート

猫のブリーダーで儲けるのは難しい


「ブリーダー」とは、動物や植物を育て、販売することで利益を上げて商売を行う人のことを言います。一般的には、動物を育てる人を指す方が多いです。現在は空前の猫ブームも重なり、かわいく珍しい子猫が、数万円〜30万円程度の相場で取引されています。特に希少価値のあるものは、1,000万円を超える品種もあるようです。これは、販売価格であり、中間マージンが発生した金額ですので、ブリーダーで大成功を収めるのは難しい部分もあります。